酒井抱一の塗り絵

画像の上で右クリックし、「名前を付けて画像を保存」を選択し、お使いのパソコンに保存してご利用ください。

「三十六歌仙図屏風」

酒井抱一「三十六歌仙図屏風」

光琳は「三十六歌仙図屏風」で、藤原公任が選んだ時代の異なる三十六歌仙が、一堂に会して談笑しているような情景を描きました。

本作はこの趣向を継承する作品の一つです。

酒井抱一「三十六歌仙図屏風」ぬりえ

下記リンクをクリックすると、A4サイズのPDFがダウンロードできます
酒井抱一『三十六歌仙図屏風①』塗り絵 PDF

酒井抱一「三十六歌仙図屏風」ぬりえ

下記リンクをクリックすると、A4サイズのPDFがダウンロードできます
酒井抱一『三十六歌仙図屏風②』塗り絵 PDF